家族集合

そもそも、オットは関西にいて、ムスメと私が東京にいる。

かれこれ8年ほどこんな別居状態が続いている。

私がキャリアを追求してムスメを連れて越してきました。

後でわかるが、オットは島根に出張中だった。

病院について救急処置するまでの間、携帯をみたらオットからの着歴がこれみよがしに入っていた。

だから言ったじゃん、救急車呼んで!って頼むぐらい具合悪いって。

点滴を受け、血液採取をして、そのまま入院することに。

どのくらい入院することになりますか?と聞くと

検査結果次第ですと言われた。この救急対応している方の解答が真っ当だったことが

後でわかる。

その土曜、日曜に共通試験があるので、ムスメに家に帰るように伝えるも

電車もまだ走っていない。タクシーで帰るようにいうけど、お互いキャッシュがない。

ムスメのSUICAの残高もない。

オットが島根から東京の飛行機を押さえ、10時には病院へ来ると連絡入る。

ムスメはパパを待って二人で帰ることになる。

ほっとした。

朝3時の出来事から、10時には家族集合。

これが家族かと思った。

 

関連記事

  1. ニューノーマルでの労働時間
  2. 投資とテクノロジー
  3. 他人の課題を自分の課題と勘違い
  4. 陰謀論は会社でも起こる
  5. 転職に向けての10箇条 第8条 「身体が資本」
  6. 繰り返すコミュニケーション世代
  7. 五感で引き際を知る
  8. ゲーミフィケーションのチートメニュー

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP