時間の感覚

昔から時間の感覚がいまいち鈍くて

待ち合わせでも、早く着くか

とんでもなく時間を読み違えて遅れるか

どちらかです。

そこで一分てどれくらい?と考えるようになり

だいたい一分たったら実際とチェックしたりする行動をしてから

かなり近い線までいくようになりましたが

乗り物に乗るだとか移動するとなると

また時間の感覚が鈍くなります。

つい最近の出来事ですが

掃除機のノズルに物を詰まらせてうがかなくなり

ちょうとコード式が面倒だなと思っていたので

コードレスの掃除機を購入してみました

アマゾンレビューで評判がよく割引していたので

マキタのコードレス掃除機を思い切って購入しました。

購入の際商品の詳細を見ている時に

連続使用時間は10分となっていました。

昔ならたった10分となったのですが

10分十分!と判断できました。

30分も連続で実は掃除機をかけてはいないのです

ほんとせいぜい10分と思います。

家もそんな広くないし。

毎日コードレスで吸い込んでいると

日々そんな長時間掃除機かける必要もないです。

マキタ コードレス掃除機(充電式クリーナー) CL110DWI アイボリー

https://amzn.to/2UDm6P6

お勧めです。

P.S. ルンバは静かに部屋の隅で眠っています。つぶれたのかびくともせず(笑)

関連記事

  1. レジリエンスは体力から
  2. 美容院の待ち時間ー自分のタイミングがない世界
  3. 財テク授業を憂う
  4. 情報の精査
  5. コスト削減
  6. Yes or No
  7. ニューノーマルでの労働時間
  8. 今日はクリスマスイヴ 

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP