ギフト

職場で誰とでも仲良く仕事していくために

私が一番必要だなと思うことは

相手が誰であろうが

自分が期待していたことを

言ってくれなかったり、してくれなかった時に

相手が悪いと責めたり、がっかりしたりするのではなく

その言葉や行動も受け止めて

次の一手を打つことです。

その次に必要なこととして

将棋やチェスのように相手の先の手まで読んでから

相手に質問やディスカッションをするです。

適当に自分の気持ちをスッキリさせるだけ、

自分が欲しい答えをもらうためだけの

メールを始めとするコミュニケーションは崩れます。

コミュニケーションはそもそも自分が納得することや

みんな同じだねと言うことを確認することは

あまり重要でなく

どんどん話題が変わって、

言葉遊びをしたり、お互いが楽しいと

感じることが重要です。

それが、人間に与えられたギフトと思います。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. プロからDeciplineを習うことが早道
  2. ワーキングメモリが上がるとアサーティブネスも上がる
  3. 繰り返すコミュニケーション世代
  4. 実際に検証してみること
  5. 自分の希少資産を考えてみた
  6. 陰謀論は会社でも起こる
  7. ビギナーズラックで自分の殻を破る
  8. 楽しさこそが人生の糧

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP