ゲームを脱落しないために

「仲間がいないゲームは続かない」

そうですね、みんなで知見を共有して

チャレンジすると続きますね。

やめるって言いにくいです。

私が10代、部活に励んだ一番の理由は

やはり仲間がいたから。

とは言え、よく喧嘩したんですよね。

喧嘩の理由は、試合になぜ勝てないかだったけど

誰が悪いとか、もっと動かないといけなかったとか

些細なことなんですが、

お互い指摘してる点は至極真っ当で

余計、喧嘩になりました。

ただ、言われたことは耳に残っていて

次の試合では失敗しないようにと

努力しました。

バレーボールというチームでプレイしていたから

こう言った連帯責任で改善していくことが

当たり前に行われていたんだなと。

テニスとか個人プレイの部活にすれば良かったなとか、

しがらみのない自分だけの責任でプレイできたら

どんなに楽だったかと思ったりしましたが

仲間がいたからこそ続けられたと思います。

みんなありがとう。

今でも喧嘩するけどみんなのおかげで今もスポーツ楽しく
できてます。これからもよろしく。顧問の先生はどうしてるかな。体罰でどっかいっちゃったかな(笑)

添付の写真はネットフリックスのドラマ Queen’s Gambitです。とても面白いです。お勧めです。

関連記事

  1. 転職の第一歩
  2. 問題があることは当たり前のど真ん中的発想へ
  3. SNSでの非言語コミュニケーション🎤
  4. 実際に検証してみること
  5. Clubhouseで噂話
  6. 猫ふんじゃった
  7. 縁の切れ目が金の切れ目
  8. 自由度が上がったことで

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP